ネットビジネスにクラウドを活用する

どうも、ご無沙汰しております。管理人のnetseoです。

最近、注目を集めているクラウドをネットビジネスに活用するメリットなどの解説をしようと思います。

私もこういったサイトを運営し、ネットビジネスに参入している手前、業務の効率化やITコスト削減などには、常に課題が山積しており、頭を悩ませる問題でした。

クラウドの導入については以前から考えており、色々と検討してきたわけですが、日常の業務に追われついつい先送りになっていました。

ですが、いよいよ何とかしないといけないというワケで、上記の問題を一気に解決しようと、つい先日、クラウド導入に踏み切ったのです。

クラウドを導入しようと決断した理由は色々あるのですが、2つほど挙げるとするならば、サービスを提供するためのサーバーやアプリケーションはクラウドサービスを活用し、自前でそろえる必要がなく、使った分だけ使用料金を支払えばいいので、初期投資額が非常に少なくて済むのがまず1点。次に短い準備期間ですぐにスタートできる点にあります。

このクラウドのおかげでネットビジネスやwebサービスへの新規参入のハードルが大きく下がりました。

また、自前でサーバーの保守やシステム管理をする必要が無く、メンテナンスの人員を配置する必要も全く無いわけで、大幅なコスト削減が可能になりました。

ただ、自社での設備投資という面で言うと、サーバーの費用は減価償却していけますが、クラウドサービスを活用すると継続的に使用料が発生し、長期的にみると意外にコストがかかってしまっていたということも往々にしてあるのでそこに気をつけたいところです。

しかしながら、クラウドサービスにもセキュリティの面で多少不安な点もあることは事実です。

クラウドサービスからデータが流出したり、個人情報が漏洩したり、データ消失という事故のニュースなどをたまに見聞きすると、本当に重要なデータをクラウドにおいていて良いのだろうか?と不安に思うこともたまにありますが、それを補ってあまりある利便性、コスト削減効果が大きいこともまた事実です。

まぁ、予算が潤沢にあればセキュリティ対策にかけるコストもあるでしょうが、中小企業や個人事業主はその点を工夫して自衛手段を考えておかなければいけませんね。要はクラウドも使い方次第というわけです。

資金の少ない個人事業主や中小企業も、クラウドの活用でより元気になってくれればいいですね。

では、また次回。

参考記事はこちら

ヴイエムウェア、VMware vSphere 最新版と仮想化管理製品ポートフォリオを発表

 

SEOコンサルティングを徹底活用する

ネットビジネスに従事している方やアフィリエイターの方ならば、SEO対策のテクニックやノウハウについては非常に関心をお持ちのことと思います。

なぜならば、ネットビジネスはネットの中でのみ完結しますから、リスティング広告を含め、検索エンジンからの集客が大変重要なウェイトを占めるからです。

SEO対策の知識はインターネットでも無料で集めることはできますが、その中には本当に有用な情報もありますが、間違った情報、古い情報なども同時に多く含まれています。

結局、インターネットでSEOの情報を集めてスキルアップしようとすると、SEOに関するスキルや知識がある程度の水準のレベルに達していないとうまく活用できないといったことになってしまいがちです。

その原因はどの情報が本物でどの情報が嘘なのかを知識の無い人は自分で判断することができないからなのです。こういう人は結局情報自体に振り回されてしまい、思うような結果が得られないという訳です。

Yahoo!がgoogleに移行して、SEOの難易度が上がってしまった現在においては、プロのSEOコンサルタントに相談したり、直接教えてもらったり、SEOセミナーを受けたりするのがスキルアップの一番の近道だと言えそうです。

ここで、全日本SEO協会が認定するSEOコンサルタントによるSEOコンサルティングサービスを紹介します。

SEOレスキューというスポットSEOコンサルティングにおいて、2011年の8月の時点の最新のSEOのポイントを余さずレクチャーします。

そして、1ヶ月間、わからないことは何度でもメールで質問できる手厚いサポートも見逃せません。

コンサルティング終了時には、ネット上の色々なSEO情報を選別して正しい情報のみをインプットできるぐらいの知識レベルにまできっと到達していることでしょう。

その後は自分自身でSEO業者をスタートさせるも良し、得た知識で自分のビジネスやアフィリエイトに活かすも良し。

どう転んだって損することはありません。

参考URL:http://www.imaginary-design.net/

今日はエイプリルフールですね!

今日は色々なサイトを見て回ってもネタを仕込んでいるところが多いです。

そんな中、このブログはエイプリルフールと関係なく、カガチ情報でいきますよ!

さて、皆さんは「アンリミテッドアフィリエイト」というベストセラーになったアフィリエイト情報商材をご存じでしょうか?

この「アンリミテッドアフィリエイト」をリリースしたのは、インフォ侍こと小林憲史さんという方で、アフィリエイターの中でもトップクラスの収入を得ている押しも押されぬスーパーアフィリエイターなのです。

気になる小林憲史さんのプロフィールを簡単にご紹介しますね。

株式会社ミスリルの代表のインフォ侍こと小林憲史さんは、2005年から情報商材のアフィリエイトのネットビジネスに参入し、みるみるうちに収入を増やしていきました。そして、aアフィリエイトで稼いだ利益をすべて投資しに回し、記事の作成やサイトの作成などアフィリエイトにまつわる様々な作業を全て外注して、レバレッジをかけ、次々とアフィリエイトを成功させていきました。

その後、「爆転という」アフィリエイト商材をリリースしたり、「副業革命!」という本を出版して世間の話題にのぼったり、そしてついには株式会社ミスリルを立ち上げ法人化を果たし、順調に成功者の階段をステップアップしていき現在にいたったのです。

このインフォ侍こと小林憲史さんは、トップアフィリエイターというだけでもすごいことなのですが、さらに、アフィリエイト教材の制作者としてアフィリエイターを教育する側面も持っています。

これまでの自分のアフィリエイトで培った経験を生かし、商品を「売る」ためには、何が必要かを人間の心理面から徹底的に考え抜き、ホームページ制作術や売れるセールスレターの書き方のノウハウを惜しみなく盛り込んだブログアフィリエイト教材の「爆転」をリリースし、この情報商材はベストセラーになりました。

今回紹介した「アンリミテッドアフィリエイト」は、大ベストセラー教材の「爆転」をさらにパワーアップさせ、最新のアフィリエイトを盛りだくさんにしたスーパーアフィリエイト教材なのですから大ヒットをしないはずはありません。

実際、この「アンリミテッドアフィリエイト」が世に出てからしばらくたちますが、いまだに売れ続けているのです。

アフィリエイトリンクがほとんどのゴミサイトを大量に生産するのではなく、人の役に立つサイトを作ってアフィリエイトでも稼ぎたいと思っている方や、素人レベルからいち早く抜け出して、アフィリエイターとして儲ける力をつけたいという純粋な思いを持っているアフィリエイターにおすすめなのが、この「アンリミテッドアフィリエイト」なのです。

ガチでおすすめです。

今回の記事はネットワークビジネスの報酬体系についての解説です。

ネットワークビジネスの「マトリックス」とは。

マトリックスの本来の意味は「行列」です。

自分だけが頑張ってダウンラインを獲得するだけではなく、アップラインや会社が一丸となって獲得したダウンラインを順列的に組織として構築していくというネットワークビジネスのプランです。

このマトリックスにはもうひとつの特徴があり、自分が直接スポンサーすることができるディストリビューターの数(ダウンラインの系列)を限定しています。

この数を2人にしたものをバイナリーと呼びます。バイナリーもマトリックスの一種です。2系のマトリックスと呼ばれたりもしますね。例えば自分が5人をスポンサーにした場合、2人は自分のすぐ下に直でつけることができ、残りの3人は自分の直下の2人の先に組み込まれて行きます。

自分が頑張ってネットワークビジネスのダウン組織を獲得するだけではなく、アップラインやネットワークビジネスの会社が一緒になって獲得したダウンを順列的に組織を構築します。

自分のスポンサー能力が低くても、上位のリーダーが自分のすぐ下にダウンをつけてくれるので、誰でも収入を手にしやすいネットワークビジネスのモデルです。しかし、このビジネスモデルでは他力本願で他人任せの組織になりがちになってしまう恐れもあります。

マトリックス方式は最も組織を合理的に重ねることができるプランなので、ネットワークビジネスにおいて成功しやすいプランであることは間違いありません。

「自力」以外に「他力」が自分のネットワークビジネスでのボーナスを増やす場合があるのですから。

情報商材アフィリエイト教材のテーマについて

皆様、新年明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、今回は情報商材アフィリエイト教材のテーマ選びについてです。

情報起業家が情報商材アフィリエイトで利益を目指す場合には、まず取り扱うテーマの選択が重要になります。

何故なら、テーマが絞れずどんな商材でも無秩序に置いてあるようなサイトは検索エンジンから評価されませんし、利用者にも不便な思いをさせることが多いからです。

そして、アフィリエイトの場合は話題の製品や自分の好きな製品を取り扱えばよい面がありますが、オリジナリティが求められる情報商材の場合は、いかに時代のニーズに応えるテーマを扱えるかが成否の鍵を握ってきます。

情報商材で取り扱うべきテーマのポイントは「多くの人が必要としていて、世間ではなかなか入手できない」情報です。

書籍では取り扱われないマニアックなテーマ、日常的過ぎるテーマ、それでいてインターネット上には充分な知識が得られないテーマです。

代表的なところを挙げましょう。もっとも人気が高いのが「アフィリエイトで成功するためのノウハウ」です。

手軽にはじめられる一方で、なかなか利益をあげるのが難しいアフィリエイトの必勝法を記した商材です。

それからお悩み系の商材もポピュラーです。「薄毛を解消するノウハウ」など、世間では無数の育毛剤が発売しているにも関わらずなかなか根本的な解消法がない薄毛の悩みです。それに応える商材です。

ほかには人間の欲望を喚起する系の商材で「合コンでモテるカラオケ必勝法」や「どもり、赤面恐怖症、あがり症の対策法」、「バストアップ法」、「異性を落とす恋愛テクニック」、「AV男優、AV女優がプロデュースするセックステクニック」、「相手をコントロールする心理テクニック」、「催眠術」など幅広い商材があります。

どれも日常生活の身近な悩みであるにも関わらず書籍やネットでは充分な答えを用意してくれてないものばかりです。

こうしたニーズが高く、しかも世間ではなかなか入手できないノウハウを提供できるテーマを選ぶことが、情報起業家が成功を収めるポイントです。

もちろん、ウソやデタラメはいけません。今の時代、ソーシャルメディアや口込みで悪い評判は一瞬にして広まってしまいます。いわゆるクズ教材を出してしまったらあなたの情報起業家としての命は終わりでしょう。

自分が知っている、対応できる範囲内で「売れそうな」テーマを選ぶようにしましょう。

ネットワークビジネスで健康になる!?

この記事タイトルの「ネットワークビジネスで健康になる」ってどういう意味?ってなるかもしれません。

ネットワークビジネスで扱う商材は、健康食品や化粧品が結構あります。

中には粗悪品もあって、問題になっている会社もありますが、良い製品だからこそ、品質を保つためだからこそ、ネットワークビジネスという流通方法で販売をしている会社もたくさんあります。

ネットワークビジネスは、愛用者が商品を紹介して、商品の流通を広げていく方法です。

その分広告費がかからない。ういた広告費を製品の品質向上に使うことが可能になります。

効果の高い成分が配合されていたり、添加物を入れない製造方法を実現できていたり、鮮度の良いものを、工場から直接仕入れることができたり、、、。

気になる会社があったら、まず製品の品質を確認してみましょう。

普段自分がつかっているものが、驚くような高品質で手に入ったり、新たに生活に取り入れたいと思えるような、よい製品が見つかったりすると思います。

それを利用することにより、より健康になれると思います。

生活の質が向上していく可能性が大いにあるのです。

健康で快適な生活を送って、体調の基礎が整っていれば、ビジネスにも全力を注ぐ事ができます。

しかし健康に不安があるときには、何かやろうとしてもヤル気も出ない。

新しいことに挑戦する気力がでてこない。

朝起きるのがなんとなくつらい、だるい。

心当たりはありませんか?

健康第一と言われますが、本当にその通りです。

ネットワークビジネスの製品に目を向けて見てはいかがでしょうか。

より健康に、より快適に、生活を改善できるかもしれません。

私のオススメはライフプラスのサプリメントです。

今、SEO対策をどうするか

googleのスパム撲滅に向けた不正なサイト、リンクの売買の取り締まりに対する締め付けがますます厳しさを増してきている昨今、Webマーケティングやインターネットビジネスの成功において相変わらず重要なウェイトを占めているSEO。

頭を抱えて悩んでいる方も多いかと思いますが、今後のネットビジネスを語る時にやはり外すことができないのが「今後のSEO対策をどうするか」という事です。

ご存知の方も多いと思いますがかつてはYahooとGoogleの検索結果は異なっていて、それぞれにSEO対策がありました。

そして日本ではより幅広い利用者があるYahooへの対策が重視されてきました。しかし2010年にYahooは検索エンジンをGoogleのものに切り替える事を発表し、既にその移行は完了しています。

その結果、今まではYahoo対策のみを考えていたSEO業者もGoogleの検索エンジンに適合するSEO対策を考えなくてはいけなくなりました。

しかしその対応ができずに廃業していく業者や不十分な業者もまだまだ多く、いわゆる「SEOの専門家」と呼ばれる人ですら、めまぐるしく変化するgoogleの検索アルゴリズムについて行けなくなってきていたり、持っているノウハウがいまだにかつてのYahoo対策ばかりといった事もあるのが今の現状です。

では、「最新のSEO対策を施せる」、「信頼できるSEO業者」を見分けるにはどうしたらよいのでしょうか?

まず、一つは、その業者の検索順位を調べる事です。

SEO業者であれば、「SEO」「SEO対策」の単体キーワードや「SEO」+「地域(東京など)」で検索して順位を調べてみること。

またSEOに強いホームページ制作会社を調べたい場合は、「SEO」+「ホームページ制作」などのキーワードで検索してその順位を調べる事でその業者の実力を測る事ができます。

そして次の方法が「直接話を聞く」という事です。

最初よりはハードルが上がりますが、電話やメール等で問い合わせをして、その返答で実力を測るというやり方です。無料相談を行っているところも多いので、そういったものを利用するのも良いでしょう。

上記の事を踏まえた上で、今一番お勧めできるSEO対策+ホームページ作成業者を1つご紹介します。大阪にあるSEO ホームページ制作のイマジナリーデザインです。

ここは全日本SEO協会認定のSEOコンサルタントが運営しているSEO対策+ホームページ制作業者で、リーズナブルな定額制の被リンクサービスの充実度はもちろん対策期間も1回きり~年単位まで選ぶ事ができ、SEOコンサルティングのみの提供も可能と運営者のニーズに合ったサービスを提供しています。

更には既存のページへのwordpressのシームレスな組み込み、ホームページ自体の新規制作に至るまで様々な要望にも対応できます。

もちろん無料SEO診断や無料電話相談も実施していて、無料レポートを送ってくれるので自分のホームページがどのくらいSEOが出来ているのかを知りたい、というだけでもおすすめです。

最新、安心、高品質、価格のバランスを高い次元で実現しているイマジナリーデザインは、24時間365日問い合わせ受付中です。